【推し活コラム】推しが死んだ…推しが結婚した…オタクのメンタルケア方法

今や避けて通れない? 推しのショッキングな出来事…

毎月4日は「推し活の日」です。

こんにちは…編集部スタッフMです…

ここ数日、Mは某アクション漫画で推しが死にとてもグロッキーです。

最近の漫画、アニメはSFやバトルものが以前より増え、アニメーションの臨場感が高い作品も増加してきています。

それに伴って増えたなと感じるのが「推しの最期」「推しとの別れ」です…。

最近のアニメや漫画は容赦なく主要なキャラクターも酷い目に遭ったり、途中で死んでしまったりすることが多いので、気苦労が絶えない方もいるのではないでしょうか?

今回はそんな辛い状況でも明日も仕事…学校という方のために辛い時期を乗り越える方法についてご紹介します♪

この記事で少しでもそんな時の気持ちがラクになれれば幸いです。

 


もくじ




泣きすぎて目がパンパンに…そんな時はすぐに冷やすのが鉄則

夜中に読んだ漫画やアニメで感動、ショックを受け号泣し目が腫れてしまった… そんな経験はありませんか?

目の腫れは炎症を起こすことが要因なので、一度腫れるとなかなか引かないと思います。

直し方には諸説ありますが、「腫れる前に冷やす」は鉄則!のようです。

少し面倒ですが、号泣した後は時間を置かずに「保冷剤」や「冷水で濡らしたタオル」などを目に当てて冷やしてみましょう!

泣くという行為は心のデトックス効果があるようなのでとても大切ですが、 次の日朝から人に会う予定がある、という人は注意が必要ですね💦

 

沈んだ気持ちを少しでもリセットできるかも…リラックス効果のあるおすすめドリンク

精神的ストレス解消に効果的な成分として「トリプトファン」「ポリフェノール」が挙げられるそうです。

トリプトファンは「幸せホルモン」とも呼ばれる神経伝達物質の「セロトニン」を作り出す材料として欠かせない成分で、主に大豆食品乳製品に多く含まれています。

また、ポリフェノールは不安な気持ちを緩和する効果があるそうで、こちらはカカオバナナ緑茶などに多く含まれています。

これらを効率よく摂取できる飲み物として「ミルクココア」がおすすめです♪

トリプトファンとポリフェノールの相乗効果が期待できます。

お好みできなこや抹茶、バナナを加えるとさらに効果UP♪

優しい甘さで傷ついた心を癒しましょう…

 

精神を落ち着かせるツボ??自分でできるツボ押し

私たちの感情は全て脳の働きによって生み出されていますよね。

強い悲しみにぶつかると、脳がうまく働かなくなり感情のコントロールが難しくなってしまいます…。

そんな時こそツボ押しはとても効果があるんです!

ツボを押すことで脳に直接「リラックスして!」と信号を送ることができ、即効性が期待できます♪

特におすすめなのが手にある「合谷」というツボです。

手なら通勤・通学中でも気軽に押すことができるので場所を選ばずツボ押しできます。

押すときは親指でイタ気持ちいいくらいの強さで押してみてください♪

 

辛い時は無理をしない!自分のペースでゆっくり受け入れる

いかがだったでしょうか?

今回は推しの辛い場面に遭遇した時の対応方法やリラックス効果をご紹介しました。

しかし…対処法があると言えど、推しの死や結婚をすぐに受け入れられるわけありません!!!!!!

辛さは時間が解決してくれます。

それまではあまりSNSなどの情報を多く入れないようにしたり、上記のようなリラックス効果で他のことに目を向けてみたり…

一定の距離を置くことも大事なのかもしれません。

皆さんが長く、楽しく、気楽に推し活ができるサポートができることを願っております✨