人気漫画・スパイファミリー(SPY×FAMILY)とは?あらすじや主要キャラクター、人気の理由や見どころを紹介!

スパイファミリー(SPY×FAMILY)は笑いあり涙ありの人気少年漫画。スパイ・超能力者・暗殺者がお互いの正体を知らぬまま家族となり生活していきます。


すべての事態を把握しているのは超能力者である娘のアーニャのみ。人の心を読める彼女はロイドのためヨルのため、そして自身の求める面白さのために事態をさまざまな方向へひっかきまわしていきます。

 

 

『スパイファミリー(SPY×FAMILY)』とは?

『スパイファミリー』とは、スパイ漫画でありながらギャグ漫画の要素も秘めた漫画です。スパイ・殺し屋・超能力者の能力を最大限に活かしたアクションシーンあり、アーニャのシニカルな毒舌によるギャグ要素もあり。かと思えばほっこり涙させられる温かな家族の描写もある、要素が盛りだくさんな漫画です。

『スパイファミリー』の概要(作者、掲載雑誌、開始時期など)

『スパイファミリー』は少年ジャンプ+(プラス)で連載されています。少年ジャンプ+は集英社によって運営されている漫画雑誌アプリのこと。さまざまな漫画をアプリ上で読むことが可能です。

 

『スパイファミリー』はこの少年ジャンプ+の看板作品として連載中です。作者は遠藤達哉氏。2019年3月より連載が開始され、コミックスは2021年7月現在7巻まで発売されています。

 

作者・遠藤達哉氏について

 

遠藤達哉氏は1980年生まれの茨城県出身。『スパイファミリー』の他に『月華美刃』『TISTA』『四方遊戯 遠藤達哉短編集』を集英社より出版しています。現時点では『スパイファミリー』が一番の長寿作です。少年ジャンプ+で『スパイファミリー』の最新話が公開される日には、本人のTwitterにてイラスト付きで更新報告が行われています。

『スパイファミリー』のあらすじ

『スパイファミリー』はヨーロッパ風の町並みで暮らすとある家族の物語です。敏腕スパイである黄昏(たそがれ)は、次の任務のため子どもを作る必要がでてきました。その任務とは、とある人物に近づき情報を盗み出すこと。しかし、その人物はあまり表には出てこず、接触するためには子息が通う学校のイベントに参加するしかありませんでした。

 

黄昏は手早く子どもを作るため、孤児院から一人の女の子を引き取ります。それが彼の娘となるアーニャ・ロイド。彼女は人の心が読める超能力者で、黄昏の心を読み面白そうだと感じて自ら進んで養子となりました。

 

その後学校へ入学するには母親が必要だと判明し、後の妻となるヨルへ母親の代理を依頼をします。偶然の出会いからロイドと知り合ったヨルですが、実は彼女は凄腕の殺し屋として活躍しています。ヨルも偽装のパートナーが欲しかったこともあり、利害が一致した彼らはお互いの正体を隠したまま家族となったのでした。

『スパイファミリー』の人気キャラクター紹介

ここからは『スパイファミリー』の主だった登場人物についてみていきます。今回ご紹介するのは物語のメイン人物であるフォージャー一家の4人です。

ロイド・フォージャー(エージェント名:黄昏)

表向きは精神科医として勤務するヨルの夫、ロイド・フォージャー。裏の顔は凄腕のスパイ。スパイとして働く際のエージェント名は黄昏(たそがれ)です。国の平和を守るため日夜スパイ活動に勤しんでいます。

 

家事、諜報活動、勉強、運動、演技もパーフェクトにこなします。スパイとして普通の人とは違った生活を送っていたため、最初はアーニャの扱い方がわからず戸惑う様子がみられました。アーニャ、そしてヨルと触れ合ううちに演技ではない人らしい一面をみせる機会が増えてきました。

アーニャ・フォージャー

ロイド・フォージャーの養子となる超能力者の女の子。とある組織の実験体として育てられていたアーニャでしたが、組織から逃亡し孤児院にはいっていたところロイドと出会いました。超能力で人の心が読めます。ロイドはアーニャを名門校に入学させるために引き取りましたが、彼女はあまり勉強が得意ではありません。

 

ロイドがヨルと出会った際、彼女が暗殺者であることを読み取ったアーニャは面白そうな裏の顔を持つ者同士である二人を結婚させようと画策します。ロイドとヨルそれぞれが偽装のパートナーを欲していたということもあり、後に二人は夫婦となりました。家族の中では唯一アーニャのみがロイドとヨルの裏の顔を知っています。

 

現在アーニャは名門イーデン校へ入学。ロイドのターゲットの息子と仲良くなろうと日夜さまざまな出来事を画策しています。

ヨル・フォージャー(暗殺者名:いばら姫)

旧姓ヨル・ブライア。昼間は市役所で働き、夜は暗殺者として活躍しています。独身の女性は国からスパイとして疑われるという噂を耳にし偽装のパートナーを探していたところにロイドと出会いました。その後は彼と結婚し、ヨル・フォージャーとなります。

 

料理が苦手でロイドとアーニャが悶絶する料理を作ることも。暗殺者だけあり身体能力には長けており、身軽で力も非常に強いです。娘であるアーニャのことをとても可愛がっています。ユーリ・ブライアという秘密警察に勤務する弟がいます。

ボンド・フォージャー

フォージャー家のペット。大きな白い犬です。とある組織の実験体として飼われており、組織壊滅後にアーニャにひきとられました。未来を予知できる超能力を持っています。アーニャと仲良し。

『スパイファミリー』はなぜ人気?『スパイファミリー』の見どころ

『スパイファミリー』の見どころはいろいろな要素が混ざり合ってギャグに昇華されているところです。

 

スパイファミリーには豪快なアクションシーンあり、涙を誘われる家族の絆あり。どのシーンもとても面白いのですが、ここにすべての事態を把握してかつ明後日の方向に導いてしまうアーニャが加わることで、一気にギャグの方面へと物語が引っ張られていってしまいます。

 

アーニャの奇天烈な行動がスパイファミリーの面白さを生んでいる一因であることは間違いないでしょう。

まとめ

『スパイファミリー』は少年ジャンプ+の中でも勢いのある人気漫画です。アクションあり笑いあり涙ありで多くの読者を獲得しています。しかし、現時点ではアニメ化の情報はまだ入ってきていません。これからもフォージャー家の人々がみせてくれる愉快な毎日を楽しんでいきましょう。



参考書籍:SPY×FAMILY 1~7巻

 

参考サイト:

少年ジャンプ+

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』登場人物・キャラクターまとめ

「遠藤達哉」全覧・著者略歴 - 無料まんが・試し読みが豊富!ebookjapan|まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならebookjapan

 

▶戻る:カルコレTOPIC記事一覧