『吸血鬼すぐ死ぬ』の半田桃(はんだ とう)は重度のマザコンだった!ロナルドの天敵・半田のプロフィールや活躍アニメ回、グッズ情報を大公開

2021年10月からアニメ放送されていた『吸血鬼すぐ死ぬ』(TOKYO MX)。

放送終了直後に2期の制作開始が発表され、まだまだ盛り上がりを見せると期待されている作品です。


本記事では、主人公の1人であるロナルドのライバルである半田桃(はんだ・とう)についてピックアップ。

人間と吸血鬼のハーフの彼の魅力や、なぜロナルドとライバル関係にあるのかなど、詳しく紹介していきましょう。

 

『吸血鬼すぐ死ぬ』ってどんなお話?

『吸血鬼すぐ死ぬ』は、2013年上期の「第80回・別冊少年チャンピオン合同新人まんが賞」において、佳作を受賞した漫画作品。

受賞作品として『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)に掲載され、2015年6月から本連載されています。

 

『吸血鬼すぐ死ぬ』は、現在までに累計150万部を突破している大人気漫画。

2021年秋にはアニメ化され、ギャグコメディ作品として幅広い世代から支持されることになりました。

 

「ねとらぼ調査隊」が実施した「2021年秋の好きなアニメランキング」でも堂々の1位を獲得。

視聴者からは「原作が好きですが、アニメも大好き!」「スタッフの愛を感じるアニメ化が嬉しすぎる!今期最高のアニメです!」などと、絶賛のコメントが上がっています。

 

同作品は「真祖にして無敵」と周りから恐れられている吸血鬼・ドラルクと、吸血鬼たちを退治する吸血鬼退治人(バンパイアハンター)のロナルドが主人公。

ロナルドはドラルクを退治しようと、ドラルクが潜んでいる城に乗り込みますが、実はドラルクは噂だけが一人歩きしてしまった“ザコ吸血鬼”。

 

人とぶつかったり、犬に吠えられたり、悪口を言われたりと、物理的・精神的にちょっとでもダメージを喰らうと「砂ァ…」と言いながら死んでしまうのです。

 

拍子抜けするほど弱いドラルクは、ロナルドとの戦いの中で城を破壊。

住む場所を無くしてしまったため、ロナルドが経営する『ロナルド吸血鬼退治事務所』に居候することとなり、作品内では2人の日常がコミカルに描かれます。

 

『吸血鬼すぐ死ぬ』というちょっぴり怖い作品名からは、想像ができないほど笑いが溢れる作品となっています。

 

作者の盆ノ木至(ぼんのき・いたる)先生は、かつてONE先生の元でアシスタントをしていた経験を持つ人物。

 

ONE先生が手がけている『モブサイコ』(小学館)や『ワンパンマン』(集英社)からも、同作品は影響を受けていると言います。

これらの作品と『吸血鬼すぐ死ぬ』の共通点を探してみても、楽しく視聴できそうですね。

神奈川県警吸血鬼対策課ってなに?

吸血鬼のドラルクと、吸血鬼退治人のロナルド。

この2人をとりまく組織として登場するのが、「神奈川県警吸血鬼対策課」です。

 

『吸血鬼すぐ死ぬ』は、実際の横浜の街をモチーフとしており、盆ノ木先生の画風で横浜の街が再現されています。

そこで登場するのが、現実世界の警察「神奈川県警」です。

 

「吸血鬼対策課」は架空の課として存在し、主に吸血鬼の退治や、捕獲した吸血鬼の護送を行います。

また、吸血鬼退治人たちの総括を行っているため、ロナルドとも関わりが深い組織なのです。

 

今回は「吸血鬼対策課」の一員であり、ロナルドとも親交がある半田桃について、詳しく紹介していきましょう。

吸血鬼対策課・半田桃のプロフィール

半田は「神奈川県警吸血鬼対策課」の隊員の1人。

半田は高等吸血鬼の母・あけ美(あけみ)と人間の父・白(あきら)の間に生まれた吸血鬼と人間のハーフです。

 

ダンピール(バンパイアハーフ)の半田は普通の成人男性と同じような見た目をしていますが、よく見ると犬歯があったり、耳が尖っていたりと、吸血鬼っぽさもあります。

つり目、つり眉で怖そうな印象ですが、案外抜けている一面もあり、ロナルドとともに女性人気が高いキャラクターです。

 

吸血鬼退治人のロナルドに対しては、ある事情から敵視しており、事あるごとに嫌がらせを実行。

そのため“残念なイケメン”として周囲から扱われています。

 

ちなみに超がつくほどの“マザコン”で、母親以外の女性に対する配慮が欠けているため、デリカシーのない男としても“残念なイケメン”の烙印を押されています。

ロナルドとはいがみあう関係?

上記でも触れたように、半田はある事情からロナルドのことを敵視しています。

その主な理由は、半田が溺愛している母親のあけ美がロナルドの大ファンだから。

ロナルドはひっそりと単行本『ロナルドウォー戦記』を出版しており、ファンもそこそこいる人気作家。

半田の母・あけ美も熱狂的なファンの1人のため、マザコンの半田はロナルドに敵意を剥き出しにしているようです。

 

半田のロナルドへの執着は凄まじく、休日にわざわざロナルドを貶すキャラTを着て外出したり、ロナルドの嫌いなセロリを栽培したり、『ロナルドウォー戦記』を熟読してロナルドを煽ったりとやりたい放題。

口では大嫌いと言っていますが、本当はロナルドのことを誰よりも長い時間考えている人物のようです。

半田の魅力が溢れるストーリー3選

マザコンでロナルドのことが大嫌いな半田は、残念なイケメンキャラとして定評があります。

ここでは“半田推し”であれば抑えておきたい半田の魅力的なエピソードや、クスッと笑えるシーンを紹介していきます。

 

第4話「その男の名は半田」

 

半田がアニメで初登場するのは、第4話「その男の名は半田」でのこと。

「いいや死ぬのは貴様だ、ロナルド」「相変わらず間抜け面だな、ロナルド」と凄みながら登場しましたが、序盤から飯田のキャラはブレブレ。

 

ロナルドに暴言を吐きながら頬を擦り付けたり、ドラルクを尋問するかと思いきやロナルドの部屋を家探ししたりとやりたい放題です。

 

半田のロナルドへの執着は凄まじく、ドラルクも「この人、気持ち悪いよー!」と至極真っ当な反応を示していました。

 

半田は、ロナルドが家に何かを隠していると確信。

ドラルクと結託して家探しを始めますが、結局見つかったのは半田の母・あけ美がロナルドに宛てたラブレターの数々でした…。

 

半田は血の涙を流しながら、窓から身を投げ、マザコンすぎるキャラを印象付けていました。

第5話「半田・オフの日・ヒストリー」

 

第5話「半田・オフの日・ヒストリー」では、非番の半田がドラルクに、ロナルドとの過去を紹介していきます。

ドラルクが軽い気持ちで「昔話を聞かせてくれないか?」と持ちかけると、半田はパワーポイントで作った資料「怨敵ロナルドと俺の戦いの記録」を壁に映し出し、ドラルクをドン引きさせました。

 

半田によると高校の入学式の日に「半田、お前吸対(きゅうたい)志望なんだな、俺もハンター目指してんだ。よろしくな!」と、ロナルドが話しかけてきたため、敵と認識。

それからというもの、飯田の通学路に落とし穴を掘ったり、ロナルドが買う前に購買のパンを買い占めたりと理不尽な嫌がらせを決行してきたようです。

 

ちなみに、このプレゼンを披露している際、半田はロナルドの嫌いなセロリをロナルドの帰路にことごとく仕掛けています。

LINEで助けを求めているロナルドを無視して、プレゼンしていたため、事務所に帰ったロナルドは激昂。

そのまま、半田を窓から殴り飛ばしていました。

 

もはやロナルドに構われるために、嫌がらせをしているとしか思えない半田。

愛情の裏返しもここまでいくとおそろしく感じられますね…。

 

第7話「半田桃の散々な非番の日」

 

半田の魅力を語る上で欠かせないのが、「半田桃の散々な非番の日」のエピソード。

半田の母・あけ美と、ロナルドが雑誌の企画で、半日デートすることになり、半田がロナルドに対する嫉妬と醜悪で狂いそうになる半日を描いています。

 

半田は母を悲しませないように注意しながら、ロナルドに嫌がらせを仕込んでいきます。

まずは「奴の食事をこの特製セロリハンバーグとすり替える!」と意気込み、レストランへ潜入。

手違いはありましたが、セロリハンバーグにてロナルドは見事に嘔吐し、あけ美に恥ずかしい姿を晒してしまいます。

 

最後、半田は誤ってあけ美の前に姿を現してしまい「あれ、桃ちゃん?どうしてここに?」「桃ちゃんもロナルド様に会いたかったの!?」と真逆の解釈をされてしまうことに。

結局半田は、ロナルドと握手を交わし、血の涙を流しながら横浜の海へダイブしていました。

 

ちなみにあけ美から、半田は「桃(もも)ちゃん」と呼ばれており、母親の前では可愛らしく従順な好青年を演じています。

ロナルドたちの前で見せる顔と、あけ美の前で見せる顔がどちらも堪能できるアニメ回です。

『吸血鬼すぐ死ぬ』の2期制作決定!

2021年秋にアニメ化され、大絶賛されながら放送が終了した『吸血鬼すぐ死ぬ』。

しかしアニメ最終回を迎えた直後、アニメ公式SNSでは2期の制作決定を知らせるニュースが発信されました。

 

2期の放送時期は未定ですが、続報は公式サイトや公式Twitterにて発表される見通しです。

同作品の最新情報をゲットするために、公式Twitterをフォローしておくと良いでしょう。


盆ノ木至先生公式Twitter

https://twitter.com/bonnoki?s=21


『吸血鬼すぐ死ぬ』公式Twitter

https://twitter.com/johnwakawaii?s=21

半田のグッズはculcolleにて発売!

異常なほどロナルドに執着する残念なイケメン・半田。

とは言っても半田が生き生きしているときは、ロナルドをいじっているときなので、半田とロナルドは切っても切り離せない関係なのかもしれません。

 

そんな生き生きしている半田が、そのままアクリルキーホルダーとなってculcolleから予約販売されています。

全6種類のランダム商品ですが、ラインナップの中にはセロリを持ってロナルドを追いかけ回しているような半田が。

 

犬歯をむき出しにしながら嬉しそうにセロリを持つ半田は、今回culcolleでしか入手できないグッズです。

2月1日から15日の約2週間の予約販売となっているので、この機会に可愛いらしい『吸血鬼すぐ死ぬ』のグッズをゲットしてみてくださいね。

 

予約購入はコチラから

 

ライター:カルコレ編集部 彅野アン

 

<参考>

『吸血鬼すぐ死ぬ』の公式アニメサイト

ねとらぼ調査隊:「2021年秋アニメ」人気ランキングTOP31! 第1位は「吸血鬼すぐ死ぬ」【2021年最新投票結果

 

「吸血鬼すぐ死ぬ」関連記事

▶︎ハイテンション吸血鬼即死ギャグ作品『吸血鬼すぐ死ぬ』のあらすじや登場人物、人気の秘密を大公開!

▶︎『吸血鬼すぐ死ぬ』の主人公ロナルドの魅力や活躍エピソードをご紹介!イケメンヴァンパイアハンターだけど性格に難あり!?

▶︎『吸血鬼すぐ死ぬ』の主人公・ドラルクは1話で何回死ぬの!?ドラルクの魅力や活躍エピソードを大公開

『吸血鬼すぐ死ぬ』のジョンの本名はとてつもなく長い!?アルマジロ・ジョンのプロフィールや活躍アニメ回、グッズ情報をご紹介