[ブルーロック]ぶっちぎりのトップスピードで相手を引き離す千切豹馬(ちぎりひょうま)の能力や名言・プロフィール、これまでの経緯をおさらい!

50メートル走5秒77という驚異的な脚力で、相手のみならず味方までも突き放すスピードスター千切 豹馬。

足の速さならブルーロックの中で最速と呼べるでしょう。

そんな千切 豹馬の能力やステータスこれまでの過去や名言について紹介していきます。

 INDEX

  • 千切豹馬(ちぎりひょうま)のプロフィール
  • 千切豹馬(ちぎりひょうま)のこれまで
  • 千切豹馬(ちぎりひょうま)の魅力
  • 千切豹馬(ちぎりひょうま)の名言
  • まとめ
  •  

    千切豹馬(ちぎりひょうま)のプロフィール

    本名

    千切豹馬(ちぎりひょうま)

    生年月日

    12月23日

    年齢

    17歳

    身長

    177cm

    血液型

    A型

    性格

    マイペースですが割とドライな一面もあります。

    長い赤髪で中性的な顔立ちをしてることからチームメンバーには「お嬢」、「ワガママお嬢」などと言われたりもしています。

    能力・スキル

    驚異的な脚力で相手を置き去りにするトップスピード力です。

    ブルーロックに参加していた当初はディフェンダーだったため、それほど目立ってはいませんでしたが、トラウマを克服したことによってリミッターを開放します。

    50メートル走5秒77というスピードで他者を寄せ付けることなく、フィールドを駆け抜けます。

    千切豹馬(ちぎりひょうま)のこれまで

    入寮テスト~1次選考

    入寮テストではボールを当てられた人がオニとなり、制限時間までにオニになっている人が脱落する「オニごっこ」が開始されました。

    「オニごっこ」を無事に通過した後、主人公である潔 世一(いさぎよいち)と同じ「チームZ」としてプレーすることになります。

     

    1次選考では各棟ごと5チームの中での総当たり戦となります。

    1次選考のチームX・Y戦では特に目立った活躍はしていませんでしたが、その後たまたまモニタールームで潔 世一と遭遇し、「右膝前十字靭帯断裂」と言う大怪我をしていたことや昔のようなプレーをしたくてもできないこと、また以前のように怪我をしないか不安なことなど、過去の出来事を打ち明けた後に、夢を諦めるためにブルーロックプロジェクトに参加したと話します。

    潔 世一になだめられますが、「お前に俺の何が分かんだよ」と言い返して強く突き放すのでした。

    その後のチームW戦でもディフェンスとしてプレーしていましたが、同じチームの久遠 渉(くおん わたる)が裏切り行為をしていたことが判明します。

    チームZは圧倒的不利な状況に追い詰められてしまいますが、それでも諦めずに戦う潔 世一の姿を目撃し、これまでの思いや葛藤、怪我をすることが怖いと思いながら、それでもサッカーが好きだという気持ちが全身を駆け巡ります。

    そして遂に、「世界一のストライカーは俺だ!」というセリフと共に千切 豹馬を今まで縛っていた鎖が壊され、ゴールに向けて一直線に走り出すのでした。

    ゴールの匂いを察知した潔 世一からすかさずパスをもらい、そのままの勢いでチームWのメンバーを全員ブチ抜きゴールを決めました。

    そして、チームZはなんとか引き分けに持ち込み、生き残ることができました。

    試合終了後、「俺は走るぞ この足が壊れるまで この熱が尽きるまで」と潔 世一に宣言し、2人の間に信頼関係が生まれるのでした。

     

    その後、凪 誠士郎(なぎ せいしろう)、御影 玲王(みかげ れお)、剣城 斬鉄(つるぎ ざんてつ)率いるチームVと対戦することになります。

    序盤は息つく暇もない猛攻に戦意喪失しますが、同じチームの蜂楽 廻(ばちら めぐる)によって勢いを取り戻します。

    序盤は剣城 斬鉄の爆発的な加速によって追いつくことができませんでしたが、最高速度であれば勝つことができることを理解し、後半戦ではボールのないスペースに自らボールを蹴ることによって自分の脚力を活かすことのできる状態へと持ち込み、剣城 斬鉄を出し抜き、ゴールを決めました。

    終盤では凪 誠士郎に攻略されそうになりますが、潔 世一のフォローもあってなんとか勝利を収めることができたのでした。

     

    2次選考

    2次選考では3人1組で試合をおこない、勝利したチームは相手から1人を引き抜いて、メンバーを増やしていくという勝ち抜き形式です。

     

    1stステージを突破した後に同じZチームだった國神 錬介(くにがみ れんすけ)と御影 玲王とチームを組むことになり、潔 世一、凪 誠士郎、馬狼 照英(ばろう しょうえい)のチームと対戦することになります。

    試合直後から作戦を練って練習していたこともあり、序盤から國神 錬介と御影 玲王のフォローでゴールを決めます。

    しかし、潔 世一と凪 誠士郎の華麗なコンビネーションによって接戦となります。

    試合中には苦手としていたトラップを進行方向へ弾く「無減速ドリブル」で克服しますが、馬狼 照英の覚醒もあり最終的に敗北してしまうのでした。

    しかし、化学反応を起こす上で一番必要な人物として潔 世一に引き抜かれ、4thステージへと進出することになります。

     

    4thステージでは糸師 凛(いとし りん)、蟻生 十兵衛(ありゅう じゅうべえ)、時光 青志(ときみつ あおし)、蜂楽 廻のチームと対戦することになります。

    序盤はコンビネーションとスピードを生かしたプレーで先制点をあげることに成功しますが、ブルーロックの中でナンバーワンの実力を誇る糸師 凛には敵わず、最終的には敗北してしまいます。

    その後、潔 世一が引き抜かれてしまいますが、凪 誠士郎、馬狼 照英と共に試合を戦い抜き、2次選考を突破することができたのでした。

     

    3次選考

    3次選考では急遽U-20と試合をすることになり、5人3チームに分かれて試合をおこなうトライアウトが決定します。

    千切 豹馬はランキング3位の烏 旅人(からす たびと)とランキング4位の乙夜 影汰(おとや えいた)のチームBに加わり、糸師 凛、潔 世一率いるチームAと対戦することになります。

    開始早々、潔 世一のパスをクリアし、中盤からは自分のスピード力を生かしてチームに貢献したことによって、烏 旅人と乙夜 影からも気に入られるのでした。

    U-20日本代表戦では蜂楽 廻と共にスピードとテクニックが評価されて、サイドバックに任命されます。

    千切豹馬(ちぎりひょうま)の魅力

    千切 豹馬の魅力は、2つあります。

    ・過去のトラウマにも屈しない強さ

    これまでに「右膝前十字靭帯断裂」という非常に大きな怪我をしたことによって思い切り走ることに恐怖を覚えてしまい、なかなか自分の殻を破ることができませんでした。

    しかし、仲間が懸命にボールを追う姿をみて心が熱く滾(たぎ)り、足が壊れても全力でフィールドを駆け抜けることを誓うのでした。

    過去にトラウマを抱えていながらもなんとかして克服しようとする姿に魅了されたファンも多いのではないのでしょうか。

     

    ・見かけによらないギャップ

    千切 豹馬は中性的で長髪な上に細身な体型をしているので、、一見すると女性にも間違われることもありますが、中身は人一倍負けず嫌いでクールな性格をしています。

    見かけとは裏腹のギャップに、女性ファンだけではなく男性ファンからも人気があると言えるでしょう。

     

    千切豹馬(ちぎりひょうま)の名言

    千切 豹馬の名言をいくつかご紹介していきます。

    「無くしちゃいけないのは 信じなきゃいけないのは 今 お前を見て熱くなってる この俺の滾りだ」

    絶望的な状況であっても勝つことを諦めない潔 世一に感化されて放ったセリフです。

    怪我をして思い切ってプレーすることがトラウマとなってしまった千切 豹馬ですが、それでも全力でプレーしたいと心の底から情熱が滾り、自分自身の殻を打ち破るのでした。

     

    「”最速力”なら俺の方が速い!!!」

    チームV戦で剣城 斬鉄に放ったセリフです。

    剣城 斬鉄は千切 豹馬と同じで脚力に自信があるメンバーです。千切 豹馬は初速では剣城 斬鉄に劣っていましたが、トップスピードであれば自分の方が早いと確信してフリーエリアにわざとボールを弾き、剣城 斬鉄を追い抜きゴールを決めるのでした。

    一度負けを認めても別の角度から再度勝負に挑む姿、非常にカッコイイです。

     

    「嬉しいか天才…?なら俺の陰でも踏んでろ」

    3vs3で凪 誠士郎に放ったセリフです。

    味方から受けたパスエリアに凪 誠士郎が追いつき、トラップ直後はスピードが落ちると思っていましたが、全くそんなことはなく圧倒的な速さで凪 誠士郎をブチ抜くのでした。

    ここまで足が早いからこそ言えるセリフですよね。羨ましいです。

    まとめ

    今回はブルーロックのスピードスター千切 豹馬について紹介しました。

    千切 豹馬のスピードは今後の試合においても様々な局面で必要になるので活躍が楽しみです。

    最新刊(第14巻)では、U-20との試合が行われている最中なので、今回の記事を参考に、続きが気になる方は是非読んでみてはいかがでしょうか。

    ライター:カルコレ編集部 shoji suzuki

     

    <参考資料>

    ピクシブ百科事典|千切豹馬

    キャラ誕|ブルーロック

    Wiki|ブルーロック

    ch4c0(ちゃこ)のマンガ情報ブログ

    ぽてちる|【ブルーロック】あなたの人生を変える名言・名シーン集53選

    「ブルーロック」関連記事

    負けたら即終了⁉デスゲーム×サッカー漫画「ブルーロック」のあらすじや魅力を徹底解説!

    [ブルーロックの主役]適応能力の天才!潔世一(いさぎよいち)とは?能力や名言・プロフィール、これまでの経緯をおさらい!

    [ブルーロック]最強のトラップ力を誇る凪 誠士郎(なぎ せいしろう)の能力や名言・プロフィール、これまでの経緯をおさらい!

     

    最後までご覧いただきありがとうございました!シェアをお願いいたします

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    ぜひSNSなどでのシェアをお願いいたします!

    編集部スタッフの励みになります!

    ↓          ↓     ↓