瓦城 千咒(かわらぎ せんじゅ)は“梵”(ブラフマン)首領で三途 春千夜(さんず はるちよ)・明司 武臣(あかし たけおみ)と兄弟⁈ プロフィールや活躍場面を解説!(ネタバレあり)

瓦城 千咒(かわらぎ せんじゅ)というキャラクターを知っていますか?

『東京リベンジャーズ』最終章で登場した“無比の千咒”と呼ばれる存在で、“梵”(ブラフマン)というチームの首領です。この記事では、謎に満ちた千咒のプロフィール・性格・名言をチェックしていきます!

20231月からアニメ『聖夜決戦』開始も決定した『東京リベンジャーズ』について、深掘りしていきましょう!

(※注意!原作コミックス28巻までの重大なネタバレを含みます)

INDEX

  • 梵(ブラフマン)の首領・瓦城千咒(かわらぎ せんじゅ)のプロフィール
  • “無比の千咒”|ワカ・ベンケイに育てられ、“梵”で最強・頂点に君臨
  • 実は三途 春千夜・明司 武臣と兄弟! 本名は明司 千壽(あかし せんじゅ)
  • 覚醒してサウスと渡り合うもマイキーには勝てず、三天戦争で敗北
  • マイキー・春千夜・場地と幼少期に因縁あり|過去の事件への罪悪感
  • タケミチのことが好き? 遊園地デート・お互いを守り合う|その時ヒナは⁈
  • 可愛くてまっすぐな千咒の名言は? 二代目東京卍會 伍番隊隊長としての今後も考察!
  •  

     

    梵(ブラフマン)の首領・瓦城千咒(かわらぎ せんじゅ)のプロフィール

    瓦城 千咒(かわらぎ せんじゅのプロフィール

    年齢: 15~16歳(高校1年生)
    性別: 女性
    兄弟構成: 武臣・春千夜の妹(末っ子)


    最終章で初登場した“三天”と称される3つのチームの1つ・“梵”(ブラフマン)の首領(しゅりょう)であり、“六破羅単代”(ろくはらたんだい)総代の寺野 サウス、“関東卍會”(かんとうまんじかい)総長の佐野 万次郎と並ぶ強さの持ち主と噂されています。


    梵は3チームの中でも最も謎めいた集団で、“イヌピー”こと乾 青宗(いぬい せいしゅう)も
    「梵は暴走族(チーム)よりもっとヤクザに近い大人の愚連隊だ 悪いウワサもつきまとう……気ぃつけろ……」
    とタケミチに忠告しています。

    タケミチが再会したドラケンのバイクに乗っていると、サウスと梵のメンバーが現れて次々とタケミチを勧誘します。千咒もその場に登場しますが、タケミチは
    「え?こんなちっちぇのが…梵の首領(トップ)?」
    と驚きます。

    理解が追い付かないタケミチに、イヌピーはこう説明しました。
    「あれが“生きる伝説”初代黒龍(ブラックドラゴン)の最強コンビ‼ ワカとベンケイ そして初代黒龍副総長“軍神”明司 武臣(あかし たけおみ) これが初代黒龍の創設メンバー 佐野 真一郎率いる初代黒龍を日本一のチームに導いた男たちだ‼ そして今“生きる伝説”たちを率いるナゾの男が“無比”の瓦城 千咒

     

    小柄な体に似合わぬ強さを誇る千咒ですが、実は女性。しかも年齢はタケミチと同い年(高校1年)で、女子高校生だと判明します。

    『東京リベンジャーズ』で描かれている不良の世界は男中心の縦社会のため、女性とは表立って言えず「謎の存在」にせざるを得なかったのではないでしょうか?

     

    27巻の表紙を飾る姿は晒しを巻いた巨乳の美少女でしかなく、とても梵をまとめる強者とは思えません。

    髪の毛は薄いピンクで目はエメラルドグリーンのような緑色、まつ毛がバサバサと長いのが特徴です。髪はボブほどの短さで、時々トップでお団子風にまとめています。

    タケミチと原宿で買い物をした時はセーラー服の制服でしたが、普段は動きやすいという理由で梵の特攻服(トップク)を愛用しています。

     

    詳しくは後述しますが実は武臣と三途 春千夜(さんず はるちよ)の妹であり、幼い頃はいつも真一郎・武臣のもとでマイキー・場地・春千夜の後を追っていました。

     

     

    “無比の千咒”|ワカ・ベンケイに育てられ、“梵”で最強・頂点に君臨

    千咒の異名は“無比の千咒”。無比(むひ)とは「他にくらべるものがないこと。無二。無双。無類」という意味なので、名前からして相当腕の立つ人物だと分かります。

    作中で初めて登場した時も、サウスに傘を投げたり身軽に飛んだりと、小柄ながらも大きな存在感を出していました。

     

    表向き、千咒はベンケイとワカを従える存在とされていますが、年齢的にはずっと下。ある意味2人に見守られているようなところがあります。

    ベンケイの本名は荒師 慶三(あらし けいぞう)
    初代黒龍ができる前に二分されていた関東の、西半分を仕切っていた日本最大のチーム“螺愚那六”(ラグナロク)のトップでした。返り血で巨体が真っ赤に染まることから“赤壁”(レッドクリフ)という異名が付けられるほど恐れられた猛者です。

    ワカの本名は今牛 若狭(いまうし わかさ)
    “白豹”(しろひょう)の異名で恐れられ、東関東12のチームが集まって出来た“煌道連合”(こうどうれんごう)を率いた総大将でした。

    黒龍が解散して真一郎も亡くなった2006年、ベンケイとワカは武臣に言います。
    「オマエの妹(千咒)の強さはダテじゃねぇぞ!」
    「ウチのジムでも勝てる奴いねぇし」
    千咒自身も「東京卍會の無敵のマイキーと戦(や)ってみたい!」と意気込み、梵が結成されました。

     

    超戦闘型愚連隊である梵は毎晩ビルの地下で格闘技の試合“B-1”を行っています。モニター越しに観戦する金持ち達から金を集め、より優れた精鋭部隊を創り上げているのです。

    その精鋭部隊の中で頂点に君臨するのが千咒という話なので、現在も彼女が名実共に実力を持っていることは間違いありません。

     

     

    実は三途 春千夜・明司 武臣と兄弟! 本名は明司 千壽(あかし せんじゅ)

    ファンの皆が驚いた衝撃の事実でしたが、なんと千咒は三途・武臣と兄弟なのです!

    兄弟の構成は以下の通りです。
    長男:明司 武臣
    次男:三途 春千夜(本名は明司 春千夜
    長女:瓦城 千咒(本名は明司 千壽

    千咒はタケミチに
    「そう‼ 謎の三兄妹なのだ‼」
    と大声で言っていますが、さほど秘密でもなさそうです。ただ一般には知られていないので、関係者のみ知る事実なのは確かでしょう。


    3人の中で三途だけは梵ではなく関東卍會に在籍しています。東京卍會伍番隊副隊長を経て、崇拝するマイキーの元にいることを選んだのではないでしょうか。

    千咒はタケミチに、こんな風に打ち明けます。
    「春千夜は梵のトップがジブンなのが気に入らないから 千咒(ジブン)が最強なのも武臣がジブンを持ち上げんのも気に入らないんだよアイツ だから春千夜は関東卍會についた」

    春千夜・千咒・武臣の間にある明司家の確執は、佐野家と同様に今後の展開のカギとなるのではないでしょうか?

     

    実はこの3兄弟には、まだまだ謎がたくさんあります。

    例えば見た目。春千夜と千咒は顔も似ていて年も近いですが、武臣は全然違います。異母兄弟か何かなのか、それとももっと深い事情があるのでしょうか?

    例えば住んでいる場所。東卍メンバーの三途にはあまりスポットライトが当たっていませんでしたが、どんな生活をしていたのでしょうか?敵対する2人とは別々に暮らしているのでしょうか?

    ……など、疑問ばかりが出てきます。

    特に三途は作中でも超人気キャラクターなので、物語終了までに明かされることが望まれます。

     

     

    覚醒してサウスと渡り合うもマイキーには勝てず、三天戦争で敗北

    梵は三天戦争を7月14日に始めるつもりでした。しかし実際に起こったのは7月7日の七夕。きっかけはドラケンの死でした。

    タケミチが梵に入会した集会が行われた7月7日の夜、“六破羅単代”の下っ端達が銃を持って暴走します。ドラケンはイヌピーから連絡を受け間一髪のところでタケミチを助けましたが、なんと銃弾が胸や腹にしっかり当たっていたのです。土砂降りの雨の中、ドラケンはついに死亡してしまいます。

     

    千咒の意思に反して始まった三天戦争で、千咒はサウスに攻撃をしかけます。
    「やめろ千咒‼ ワカとベンケイが赤子扱いだったんだ オマエに勝てるワケねぇだろ‼」
    「千咒が“三天”と言われているのは後ろ(バック)に初代黒龍の肩書があってこそ 千咒一人の力じゃサウスの足元にも及ばねぇ」
    と武臣は心配しますが、千咒はスピードとパワーでサウスを圧倒。

    実は、武臣が自分の力のせいで良くない方向に向かっていると気づいた千咒は、その頃からずっと手を抜いていたのです。

    武臣は、自分のせいで千咒の信頼を失いチームの方針を見誤りドラケンをも失った……と自責の念にかられますが、千咒は
    「全部……オマエのせいじゃない ジブンの責任だ オマエを止められなかったのもドラケンが死んだのも 梵の首領としてジブンがふがいなかっただけ ジブンにできるのはコイツを倒す事だけ」
    と言い切ります。

    この時の千咒は本当にかっこよく、トップとしてふさわしい姿に思えました。本当の実力はワカやベンケイよりも上なのではないでしょうか?

     

    千咒はサウスと互角に見えましたが、若干分が悪い様子。

    途中でマイキーが出てきてサウスと戦い始め、なんとサウスを殴り殺してしまいます。タケミチをも殺そうとするマイキーに千咒は土下座して頼み込み、抗争は終結となりました。

     

     

    マイキー・春千夜・場地と幼少期に因縁あり|過去の事件への罪悪感

    三天戦争の最後、千咒はマイキーの発するまがまがしい殺気に当てられて動けなくなってしまいました。しかし、千咒がマイキーにビビったのには大きな理由があったのです。

     

    幼い頃マイキー・場地・春千夜はいつも一緒で、千咒は3人の後を追いかけていました。

    明司家は父子家庭の上に父親が多忙でいつも祖母の家に預けられており、武臣が父代わりの存在でした。年の離れた武臣は千咒の粗相を直接叱らず春千夜を怒ってばかり。いつも優しい春千夜も、ある日さすがに千咒に愚痴をこぼしました。

    ちょうど同日、千咒はうっかりマイキーの大事なプラモデルを壊してしまいます。
    「だれ?オマエ見てたんだろ 壊したンだれ?」
    と問われ、マイキーに怒られたくなかった千咒は
    「えっとえっと…ハル兄が壊した」
    と嘘をつきます。その後、殺気立ったマイキーは春千代の口を裂いてしまうのでした。

    千咒はその時のことをずっと後悔しており
    「春千夜があんなヤベぇ奴になったのもマイキーの“衝動”も…全部自分の責任なんだ」
    「三天戦争でのマイキーを見て確信した あの時と同じだ あの時の眼‼ あの日からみんな…変わっちまった 自分のせいでみんなが変わっちゃったんだ……だから自分がなんとかしたかった……でも…もう手遅れだよな…失敗ばっかりだ」
    とふさぎ込みます。


    しかし、タケミチはそんな千咒を強く励まします。
    「オレなんてもっと失敗ばっかだぞ⁉ 千咒‼ でもひっくり返せる‼ だから千咒 オレと一緒に行こう 関東卍會 ひっくり返しに行こうぜ!」
    アツい想いが伝わり笑顔になった千咒は、タケミチと一緒に戦うことを決意しました。

     

     

    タケミチのことが好き? 遊園地デート・お互いを守り合う|その時ヒナは⁈

    千咒はタケミチの “佐野 万次郎をぶっ飛ばす” という志を聞いて気に入り、荷物持ちに任命して買い物に付き合わせます。

    「梵 みんなオッサンだから同い年が入ってうれしー」
    「次次ぃーー‼楽しくなってきたー‼」
    と笑顔ではしゃぐ姿は完全に巷の女子高生と変わらず、強いカリスマ的な姿と明るい普通の姿の二面性を使い分けているように見えます。

    自販機のアイスを初めて食べて衝撃を受け
    「……チョコミント また一緒に食べたいな」
    と呟く千咒は可愛くて、とてもチームのトップを張る人間とは思えませんでした。

     

    遊園地に出かけたのも、千咒のほうからタケミチを誘っています。
    「デートいこうぜ!」と言ったり、七夕の短冊に「花垣を守る‼」と書いたり「こういうのはじめてでさ…“友だち”って思ってもいいか?」と照れたり…
    そのまっすぐな姿にタケミチもグッと来たようです。

     

    とは言え、タケミチにはヒナという結婚を約束した彼女がいます。

    この展開には「結婚式目前でタイムリープしたことで土下座したばかりなのに…」「浮気ではないのか?」と心配になるファンも多かったようで、連載当時にSNSでも話題となりました。

    更にタケミチは、銃で狙われた自分を救おうとする千咒を、体当たりして守ります。未来視によって千咒が自分を庇って死ぬ姿を見たとは言え、相当勇気がなければそんな行動は取れません。

    命がけで守られたら誰でもドキッとして相手を意識してしまいますが、千咒も例外ではなく顔を赤らめています。これは千咒がタケミチに惚れる伏線ではないでしょうか?

     

    今後、千咒はタケミチに告白して振られる展開になるのかもしれません。八戒の姉・柚葉はタケミチに惚れても告白せず胸に秘めたままでしたが、千咒は性格上はっきり言ってしまいそうです。

    美少女に告白されてもタケミチがヒナを選べるのか疑問ですが、千咒は純粋なところがあるのできっぱり諦める可能性もあります。千咒の気持ちの行方も気にしていきたいですね。

     

     

    可愛くてまっすぐな千咒の名言は? 二代目東京卍會 伍番隊隊長としての今後も考察!

    見た目が可愛らしいだけでなく気持ちもまっすぐな千咒には、名言もたくさんあります。

    「キレイ事だけじゃ やってけねぇのはわかってる ただあんなゴミの為に梵を汚していると思うとムカつくんだよ」

    第218話「Queen it over」で、梵を頼ってきた男について武臣にぼやいた言葉です。

    武臣が「上客」と表現しているので男は梵に出資する金持ち連中の一員と思われますが、売春斡旋に手を出すなどグレーな稼業をしているようです。正義感が強く純粋な千咒は武臣の言うような「大人」になりきれず、つい言動に出てしまったのでしょう。

    「武臣は変わった 今じゃあ梵を“強く”する事よりも“デカく”する事の方が大事だと思ってる デカくなりすぎるとさ…きっとたくさんの人を巻き込んで 不幸になる人も出る…だからデカくなる前に三天時代に決着をつけるんだ‼」

    第219話「A sense of foreboding」でタケミチに打ち明けた決意表明のセリフです。

    強さを試したい・1番になりたいという思いだけでなく、千咒には周囲の人達の幸せを祈る優しさがあることがよく分かるセリフです。雨を嫌がる描写も、雨男である武臣の影響を受けたくない心情の暗喩かもしれません。

    「武臣…梵の首領は瓦城 千咒(ジブン)だ‼」

    第229話「Go easy on」でサウスに飛び蹴りをくらわせた後、武臣に言い放ちました。

    圧倒的に年上な武臣が、自分のせいで何もかも上手くいかなくなった…と嘆く中で、チームのトップは自分なのだから自分の責任だ!と敢えて強く主張したのです。責任感が強く、つらい現実からも目をそらさない心の強さが表れています。

     

     

    タケミチが立ち上げた二代目東京卍會にも伍番隊(ごばんたい)隊長として加わり、最終戦争に参加します。

    晒しを巻いてはいるものの、特攻服の前を開けているので体の線は隠せず、紅一点の隊員として色々大丈夫なのか気になりますが……
    実力で言えば、隊長を務めるのは当然の流れです。

     

    戦いの途中、千咒は三途と1対1で向き合います。

    「……ハル兄ぃ ジブンの負けでいい もう終わりにしよう ジブンのせいで兄弟で争うのはもう嫌なんだ 後悔してる マイキーがハル兄ぃにその傷をつけたあの日を… ハル兄ぃ…ホントにごめんね」
    と泣きながら言う千咒の頭を、三途はためらいなくパイプのような武器で攻撃します。

    「あの日何があったか テメェは何もわかってねぇ オマエのした事はきっかけにすぎねぇ」
    と言って三途はその場を去るのですが、とても意味深な言葉です。


    一体あの頃何があったのか?三途がマイキーを崇拝するようになったのはなぜか?幼馴染の3人だったのに、三途はどうして東卍創設メンバーに加わらなかったのか?東卍の中で三途は特に目立たずムーチョの下にいたが、理由があったのか?
    ……これらの謎は、今後明らかになるのでしょうか。

     

    千咒は倒れて気を失いますが、死亡は確認されていません。まだ死んでいないのなら、きっと今後復活すると思われます。
    本誌の展開も盛り上がっているので、今後のストーリーに注目しましょう!

     

     

    いかがでしたか? 謎の新キャラ・瓦城 千咒について紹介しました。

    いよいよ原作漫画『東京卍リベンジャーズ』もクライマックス、最後までしっかり応援しましょう!
     

    ライター:カルコレ編集部 sugamari

    (引用元・参考資料)
    ・原作漫画『東京卍リベンジャーズ』23~28巻
    東京卍リベンジャーズ【公式】 (@toman_official) · Twitter
    広辞苑無料検索
    ※登場した氏名は都合上、敬称を省略させていただきました。

     

     

    カルコレ編集部オススメ!東京リベンジャーズのグッズ

     

    「東京リベンジャーズ」の主要キャラクターをチェック!

    『東京リベンジャーズ』のタケミチ(花垣武道)、タイムリープで諦めないヒーローに変化!ヒナ・松野千冬・マイキーとの絆やストーリーの伏線も考察!(ネタバレあり)
    東京リベンジャーズで人気No.1のマイキーこと佐野 万次郎、カリスマ性とプロフィールを徹底解剖!
    東京リベンジャーズのドラケン(龍宮寺堅)、誰よりもカッコいいワケとは?声優・鈴木達央も要チェック!
    アニメ『東京リベンジャーズ』の場地圭介とは?タケミチ・千冬・一虎を通して未来を変えるキーパーソン
    アニメ『東京リベンジャーズ』の松野千冬が人気の理由とは?BEST5をランキング!
    『東京リベンジャーズ』の三ツ谷隆(みつやたかし)のプロフィール|東卍(トーマン)弐番隊隊長でタケミチや八戒を導く兄貴分
    『東京リベンジャーズ』の羽宮一虎(はねみやかずとら)のプロフィール|芭流覇羅(バルハラ)No.3なのに実は東卍(トーマン)創設メンバー!?︎
    『東京リベンジャーズ』佐野エマのプロフィール!ドラケン好きでマイキーの妹、原作では死亡⁉︎ 復活は?真相を考察!(ネタバレあり)
    『東京リベンジャーズ』場地(ばじ)を尊敬する松野千冬(まつの ちふゆ)のプロフィールを考察!現代では死亡?アニメ声優や実写映画での活躍は?
    『東京リベンジャーズ』黒龍のココ(九井 一)、イヌピーとキス?「約束」の内容とは?アニメ未登場の原作キャラを考察!
    『東京リベンジャーズ』イヌピー(乾 青宗、いぬいせいしゅう)を考察!ココにキスされるのはなぜ? 黒龍(ブラックドラゴン)再興を目指し、未来でドラケンとバイク屋経営
    『東京リベンジャーズ』半間 修二(はんま しゅうじ)は黒幕!?芭流覇羅(バルハラ)総長代理で稀咲(キサキ)に従う謎の男を考察|血のハロウィン"で暗躍し実写映画にも登場!
    ▶︎『東京リベンジャーズ』稀咲 鉄太(きさき てった)は原作漫画で死亡⁉ タイムリープしているのか、正体は? 実写映画でも活躍! タケミチとヒナにこだわる理由も徹底考察
    『東京リベンジャーズ』柴 八戒(しば はっかい)のプロフィール|声優は畠中祐(はたなか たすく)、"聖夜決戦"で活躍し未来はモデル?
    ▶︎『東京リベンジャーズ』梵天・関東卍會に所属する三途 春千夜(さんず はるちよ)の本名は?マイキーを崇拝する謎めいたキャラクター、大人気の秘密に迫る!(ネタバレあり)
    『東京リベンジャーズ』黒川 イザナは真一郎・マイキー・エマと兄弟⁈ “関東事変”で死亡? “梵天”の刺青がイザナのピアスと同じ模様なのはなぜ? 謎の言動を考察!(ネタバレあり) 
    カルコレ通信 › “無双のサウス”こと寺野 南(てらの みなみ)、マイキーに殴られ死亡? 原作漫画26巻表紙を飾った六波羅単代(ろくはらたんだい)総代|プロフィールや過去をチェック!(ネタバレあり)

     

    「東京リベンジャーズ」関連記事

    アニメ『東京リベンジャーズ』2021年アニメ・実写映画始動!原作者・原作を振り返る!
    アニメ『東京リベンジャーズ』成功の鍵を握る仕事!気になる監督についてご紹介
    アニメ『東京リベンジャーズ』キャラクターデザインが最重要な理由とは?
    アニメ『東京リベンジャーズ』の制作会社はどこ?ライデンフィルムを徹底解説!
    アニメ『東京リベンジャーズ』声優についてまとめてみた!
    アニメ『東京リベンジャーズ』OP主題歌について調べてみた!!
    実写映画『東京リベンジャーズ』の出演俳優や見どころについてまとめてみた!
    舞台「東京リベンジャーズ」って?キャスト(俳優)・演出家情報から2.5次元の楽しみ方まで徹底解説!
    『東京リベンジャーズ』実写映画はどこまでの内容? 作品としての評価は? 原作との比較、主題歌の紹介も!【ネタバレ感想】
    『東京リベンジャーズ』実写映画の続編はあるか? アニメ第2期はいつから? 漫画何巻のどこまで? 気になる情報をまとめて徹底予想!
    【東京リベンジャーズ】梵天(ぼんてん)・六破羅単代(ろくはらたんだい)・梵(ブラフマン)・関東卍會とは?|22巻以降に登場した新しいチームの構成メンバー・肩書などを徹底解説
    ▶︎
    『東京リベンジャーズ』の時代考証!(過去編 タケミチ中2期 2005年)~当時の不良とは?バイクやファッションの流行は?~